独仏的クルマ生活

ドイツ車のような奥さんとフランス車のような私のカーライフエッセイ

#53 シトロエンC3の行方?(3/3)

娘に譲るのか、それともディーラーに引き取ってもらうか、はたまたC4に買い替えるか・・C3の行方がわからなかったのですが・・

 

dfcarlife.hatenablog.com

 

dfcarlife.hatenablog.com

 

C3の車検が3月末に迫ってきたある日・・

 

娘と孫たちがうちに来ることになり、C3でお迎えに行きました

「ところでクルマはどうする?」

 

もう車検が近いから、返事をくれと言っていたのです

「ダンナと話をして、やっぱ譲ってもらうことにした!」

   f:id:dfcarlife:20220317104856p:plain「そ・そうか!」

 

「うん、ちょっと出かけるにもクルマあった方が断然いいし、毎月何回か使うとシェアカーも結構お金がかかるんだよね」

「そうなんだ・・」

 

「こないだシェアカー使ったんだけど、買い物もめちゃ楽だし、雨の日も便利だしね!」

「そうだろう?」

 

「いま駐車場を当たってるんだけど、いいところがまだ見つからないんだよね」

「い・急がなくても大丈夫だよ・・」

 

そんなに急がなくても、まだしばらくは俺が乗るから・・とは言えず

 

「じゃあ、とりあえず車検通しておくよ!」

「ありがとう!」

 

いやいや、もうしばらくC3に乗れると思うとついついアクセルを踏んでしまいますが、娘と孫たちを乗せてるのでゆっくり、ゆっくり・・

 

実はあれからいろいろ考えた結果、C3を手放すつもりでいたんです

 

f:id:dfcarlife:20220317092336j:plain

 

子供が小さいから娘が免許を取るには時間がかかるし、子供が3人じゃC3では手狭だろうし、2台持ちを3年やったけど正直駐車場代は馬鹿にならないし・・

 

まあ一度手放しても、また欲しいとなった時に改めて援助すればいいかな・・と

 

「免許はどうするの?」

「う~ん、ダンナからも早く取るように言われた!」

 

「まだ子供が小さいから大変じゃないの?」

「うん、でも私も乗りたいから頑張る!」

 

「このクルマ小さいけど、大丈夫かね?」

「全然大丈夫! もう上の子は助手席でもいけるから・・」

 

チャイルドシートも一応買ってあるから、うまく使いなよ」

「うん! ありがとう!」

 

以前、孫を乗せる時にと思って買ったのがこれ ↓

 

   

 

ジョイー Joie エレベート 

 

これって12歳まで使えるんですよね

  f:id:dfcarlife:20220317114200p:plain

 

やっと役に立つ時が来ました(^^;

 

次の日、定期健診のため娘と赤ちゃんを病院に送ったあと、ひとりでC3を運転して家まで戻ります

 

子供たちを乗せている時はアクセルを強めに踏めませんが、ひとりだと話は別!

信号待ちのスタートダッシュや前にクルマがいない時はグッと踏み込んでみます

 

ちょっとフロントを浮かせながら、猛烈な・・とは言えませんが2速から3速の加速はグイグイ伸びて、気が付くとかなりオーバースピードになっています

 

「おおっと・・、ヤバい・ヤバい!」

バックミラーの後続車はかなり小さくなっています

 

「かわいいクルマだけど、結構速いでしょ!」

思わず心の中で自慢してしまいます(^^;

 

それに今日は、なぜかロードノイズが小さく感じるし、その分エンジン音が心地良い!

「いや~、気持ちがいい!」

 

信号が黄色になって普段なら通過するようなタイミングでも、すぐブレーキを踏んでしっかり止まります

 

青に替わったらまずはゆっくり発進して、2速からガバッとアクセル全開!

数百メートルだけですが、低いエンジン音と太いトルクを存分に楽しみます

 

家に戻ったら、さっそくディーラーに入庫の予約をしたいと思います

娘夫婦に譲るまでの間、もう少しこのC3を楽しめそうです!