独仏的クルマ生活

ドイツ車のような奥さんとフランス車のような私のカーライフエッセイ

行っちゃえ日産!

いままで輸入車ばかりでしたが、今回は国産車に試乗です!

でも、その前に…

前にも紹介したとおり私が興味あるコンパクトカーはいくつかあったのですが、もうこの段階で候補から外れてしまったクルマがいくつかあります

まあ理由はいろいろあるのですが、要はいろいろ見たり調べたりするうちに興味が薄れてしまったというのが本音です(^^;

その候補から外れた車と理由です

トヨタ カローラスポーツ  たぶん買ってもすぐ飽きるだろうな(^^;

トヨタ C-HR  トランスフォーマーみたいで趣味が違うかな

日産 ジューク  甥っ子と同じ車にしなくても…ね

ホンダ ヴェゼル  かなり評価高いけどこれも飽きるかな(^^;

スバル XV  アイサイトは魅力だけどそれ以外は普通

ベンツ A180・GLA  完全に予算オーバー

アウディ A3  輸入車なのに普通すぎるしコスパ悪い

VW ポロ  いい車だけどなぜかおしゃれ度低い

実は今回外れたクルマをあらためて見てみると、自分が求めているクルマがだんだん分かってきました

要は可愛くて、オシャレで、個性的で、コスパが良くて、買ってよかったと思える車が欲しいということです

って、そんな車あるのかな?(^^;

では話を戻しましょう

今回伺ったディーラーさんは日産です

実は昔お世話になったディーラーさんがすぐ近くにあるので、歩いて試乗訪問です

お目当てはノートe-power

1.2ℓガソリンエンジンとモーターを組み合わせたハイブリッド車ですが、エンジンは発電のみを行い、駆動はすべてモーターが担うというシステムです

電気自動車の弱点でもある充電時間や充電場所の不満を解消するために、ガソリン使って自分で充電しちゃおうってこと!

なんかごまかされてる感じもしないではないですが、でもこのクルマ結構売れているみたいです

まあ考えてみれば電気も火力や原子力で作っているわけで、そう考えると自前で発電しようというのも今はありかな(^^;

JC08モードの燃費ランキングを見ても、プリウスやアクア、フィットハイブリッドに次いで燃費が良くなっています

ハイブリッド車としてもなかなか優秀です

高速道路での燃費があまりよくないとのコメントもあるようですが、それでも充電の不安なくモーターだけの走りを楽しみたいという人には打って付けかも(^^;

では試乗です

乗り出しからエンジン車とは違います

これは他のハイブリッド車と同じですが、ストレスなくスーッと出ていく感じ

でもノートの場合はこれがずっと続きます(当然ですが…)

切れ目なく回転が上がって、踏んだだけスピードが乗っていきます

トルクも踏み出しからしっかり出ますからグンと押される感覚で、いわゆるかったるい感じは全くありません(コンパクトだからなおさらです)

信号待ちでベタ踏み発進をしましたが、結構な加速にビックリです!

それと話題のワンペダル操作

これが一番試したかった!

アクセルを踏むとスーッと加速し、戻すと結構な回生ブレーキが効き、本当に停止することが出来ました

これって昔遊んだモーター式のレーシングゲームと全く同じ感覚です

コントロールレバーを「押す⇔戻す」でスピード調整する感じがそっくり(*^^*)

でもこのワンペダル操作…

確かに加減速をアクセルで出来る面白さはあるのですが、正直言うと私にはちょっと違和感がありました

この回生ブレーキが結構強すぎるというか、いわゆるエンジンブレーキより強めに減速するので、ブレーキを踏むタイミングに気を遣う感じでした

でも慣れればこれも問題ないのかも…

それと街乗りのゴー&ストップではなく、ワインディングなんかでは逆にアクセルワークだけで気持ちよく駆け抜けることができるのかもしれません

ぜひ一度ワインディング走行を試してみたいものです

ただエンジンがかかると、あまり静かとは言えませんでした

発電専用だということで、もっとさりげない感じなのかと思っていたせいかな?

ちょっと期待が大きすぎたのかも…(^^;

たださすがノートだけあって居住性は抜群ですし、充電の必要がない電気自動車に乗ってみたいという方にはおすすめです

このノートにはニスモバージョンがあって、これが結構人気らしい

日産はEVも早かったけど、ハイブリッドも独自路線をいってますね

ただどうせなら、もっと静かなエンジンを積んでほしかった(^^;

憧れのミニ🧡

今回試乗に行ったのは、BMWミニ

こちらはBMWグループです

ミニなんて名前からしてかわいい!

奥さんに「いつか買ってあげるね」なんて言って何年経ったことか(^^;

でも今回調べたらミニにもたくさんタイプがあるんですね

3ドア、5ドア、コンバーチブルクラブマン、クロスオーバー

それぞれにワン、クーパー、クーパーSというグレードが設定されてます

ワンというのが1.5ℓの廉価版ですね

クーパーは1.5ℓの高級版

クーパーSは2.0ℓ仕様となります

これ以外にジョンクーパーワークスという特別仕様も選ぶことができます

またクーパーとクーパーSはディーゼルエンジンも選べます

今回の私の候補車はというと5ドアのクーパーとクーパーSになります

フィアットの時もそうでしたが、デザイン的には絶対3ドアが良いのですが、実用性を考えると5ドアを選択せざるを得ません(^^;

クラブマンやクロスオーバーは、ミニのイメージからだんだん遠ざかっていく気がして選択肢には入りませんでした

では早速試乗です

まずはクーパーS

エンジンは2.0ℓ直列4気筒ターボで最高出力192ps/5000rpm

最大トルクは280Nm/1350~4600rpmです

試乗車は「シティスタイル」という緑のボディに白のラインが2本入ったクルマ

ホイルもスポークが真っ白の17インチタイヤで、ほんとおしゃれです(^^♪

クラシックミニのイメージどおり!

もう、買うんだったらこれだね(^_-)-☆

なんて…試乗する前から買う気満々です(^^;

内装は真ん中に大きな丸いモニターがあって、スイッチ類もメーターもエアコン吹き出し口もドアノブも全部丸い(^^♪ 

もうかわいさ満載です!!

では…と、いざ走り出してまず思ったのが「硬い!」

ガチッとした鉄の箱に入っているような感じにびっくり

見た目のイメージと全然違う!

ハンドルも結構重いし、足回りも硬くゴツゴツした感じです

でも走りはスムーズだし、低速トルクがあるからグイッと加速するし、これは結構早いんじゃないかな(^^;

囲まれ感もあるし、スポーツシートもガチッとサポートする感じで、小さいボディ(実際はそれほど小さくないけど)でキビキビ走る感じです

ただゴーカート感覚とよく言われるみたいですが、街乗り試乗ではそれほどクイックな印象はありませんでした

このクーパーS、なかなか楽しい車です!

奥さんも気に入ったようで、色や値段を気にし始めていました(^^♪

ただこの緑のシティスタイルを選択すると結構いいお値段になります(-_-;

もう少しコストを落としたいと言うことで、クーパーの5ドアにも試乗させてもらいました

内外装は見た目同じなので、走りを比べてみます

2.0ℓと1.5ℓですからそりゃまともに比べちゃダメですが、なかなかトルクもあるし普通の街乗りでは全然問題ありません

3気筒なのでちょっと吹かすとガラガラうるさいぐらいかな(^^;

クーパーSとクーパーの違いをざっくり比較すると…

エンジンは 2.0ℓ4気筒 192㎰/280Nmと 1.5ℓ3気筒 136㎰/220Nm

クーパーSには エアインテークがあり マフラー2本出しですが、クーパーは マフラー1本出し

クーパーSは スポーツシートがついて、 ナビ・ LEDライト・ LEDターンシグナル ・アルミホイル が標準ですが、クーパーだとこれがオプションになります

クーパーでナビやLEDライト、アルミホイルをつけようとすると、結局クーパーSとほぼ変わらない値段になってしまうらしいです

これじゃみんなクーパーSを選びますわな(^^;

あと、今度マイナーチェンジをするそうで、もうこの緑色のカラーがなくなるらしい

う~ん、この緑にするなら今しかない…(*_*)

人間焦らされると、勢いで決めてしまうか、諦めてしまうかのどちらかです(^^;

どっちにしても予算オーバーであることには間違いない

いま人気のミニだけにそれほど値引きも期待できませんしね”(-“”-)”

買うならクーパーSだけど、ちょっと条件キツイかな…

ということでひとまず保留です(^^;

初めてのフレンチコンパクト

次に試乗に行ったのが、ルノー

あのゴーンさんがいたルノー・日産・三菱グループですね(^^;

ここで試乗するのは、メガーヌとキャプチャー

実は別々の日に試乗したのですが、レポートはまとめて書きます

ルノーといえばフランスの自動車メーカーとしては有名ですが、日本ではあまり馴染みのないメーカーです

…が、調べてみるとカングーというクルマが人気あるんですね

なんとカングージャンボリーという大きなイベントが毎年開催されているんだとか…

知りませんでした(^^;

ルノーにはこのカングーのほかにメガーヌ、ルーテシア、トゥインゴ、キャプチャーなどのコンパクトカーが揃っています

メガーヌにはGTライン、GT、RSがありますが、試乗車はスペックも値段もちょうど真ん中のGTです

 

ここは初めていくディーラーさん!

一応予約してから行ったのですが、何だかあまり構ってもらえない雰囲気(・・;

やっと試乗予約の件を話すと「あっ、すぐに準備します」とのこと

「もし良ければ奥さまと自由に乗ってきてください」だって…

いや~、これはラッキー!(^^♪

人がいないんだなと思いつつ…「では遠慮なく!」

このクルマは、1.6ℓ4気筒ターボで、最高出力205ps / 6000rpm

最大トルク280Nm/2400rpmと7速AT(EDC)の組み合わせです

走り出しは穏やかな感じでちょっと拍子抜けでしたが…

ちょっと踏み込んで…と「うわっ、はっ速い!」

隣の奥さんから「やめてよ!捕まるよ!」とお叱りが…(^^;

1400㎏ほどの車体なのに205psもあれば当然ですね

このメガーヌ、実はエンジンより興味があったのが4WSなんです

後輪が前輪に連動して動くってやつです

低速では前輪と逆方向に動くので小回りが効き、高速では同方向に動くので安定した車線移動ができるという機能です

コンピュータで制御されているらしいのですが、抜群の回頭性と安定性を実現しているとか…

でも街中のちょい乗りでは全くわかりませんでした(^^;

あとでセールスさんに尋ねると…

「すぐにわかるほど極端なものではないです」

「逆にわかるほどだと運転し辛くなると思いますよ(^^;」って…

そりゃそうだわ!

 

次に乗ったのがキャプチャー

ルーテシアというコンパクトカーをベースにしたSUVです

サイドがグッと絞られた感じのスタイリングと国産車にはない色使いのツートンカラーには興味をそそられます

写真では結構大きく感じましたが、実車は意外にコンパクトです

さて試乗ですが、この時も「お二人で乗り回して結構です」とのこと

またまたラッキーです(^^♪

このクルマは、最高出力が118ps/ 5000rpm

最大トルクが205Nm/ 2000rpmです

メガーヌより大人しいエンジンですが、重量が更に軽い1,280kgですから、もう十分な動力性能です

試乗した感想ですが、結論から言うと全くダメでした(*_*)

何がダメだったかというと、アクセルからブレーキに足を移す際にブレーキペダルに引っかかるんです

ポジションを調節したりしてもブレーキを踏むたびに足が引っかかります

私の足使いが悪いのかもしれませんが、ほかのクルマでは全く問題なかったので、このキャプチャー固有のペダル配置の問題だと思います

結局このことが気にかかってしまい、車の乗り味を確かめる余裕もなく、そそくさとディーラーに戻ってしまいました

クルマって「走る・止まる・曲がる」がちゃんと操作できないと、すべてがダメなんだということを改めて知りました"(-""-)"

ペダルが私に合わなかっただけで、それ以外は決して悪いクルマじゃないと思います

残念ながら私の候補からは外れてしまいましたが、ぜひ一度試乗されることをお勧めします(^^;

チンクチックなSUV

やっぱりクルマは実車をみないことには話になりません

ということで、さっそく奥さんと試乗に出かけます(^^;

まず初めに行ったのが、フィアット

ディーラーでは、フィアットだけでなくアルファロメオアバルトクライスラーも扱っています

フィアットにはフィアット500(チンクエチェント)と500Xがあります

フィアット500は誰もが知ってるイタリアンコンパクトですね

そういえば、昔奥さんに「いつかミニかフィアットを買ってあげるね」
なんて言ったことがありましたね(^^;

チンクに4ドアがあれば絶対これを選んでいたのですが、無いものは仕方がない

早速500Xに試乗です

試乗するのはFFのポップスタープラス

見た目はチンクよりかなり大きい!

それもSUV風…

でも内装はチンクをイメージしたデザインで、ヘッドレストは丸くダッシュボードも可愛く仕上げてあります!

ドライビングポジションは高めで、ちょっと見下ろす感じ

でも意外にすっと乗り込めます

エンジンは1.4ℓの4気筒ターボで最高出力は140ps/ 5000rpm

最大トルクは230Nm/ 1750rpmで、6速DCTとの組み合わせです

走り出しはちょっとぎくしゃくした感じでしたが、スピードが乗るとスムーズで結構いい加速をします

「う~ん、なかなかトルクフルで面白い!」

ブレーキは良く効きますが、思わず「おっとっと!」

ぐっと踏み込むとノーズダイブして前につんのめりそうな感じです

サスペンションは欧州車にしてはやわらかい…かな?

目線が高く視界も良好で、女性には(男性でも)運転しやすいし、結構小回りも効く感じです

インパネ回りもシートも可愛いし、走ってると周りから「あれっ?」と振り向かれる感じがする(^^;

評論家の方に言わせると、チンクをいま流行りのSUV風にした中途半端な車ということになるのかもしれませんが、私はこれもありかな!?と

奥さんも何気に気に入ったみたいで、色の好みなどを話し出しました(^^♪

店にはアルファのジュリエッタも展示してありましたが、かなりスパルタンな感じで奥さんは全く興味なし(^^;

セールスさんには「いますぐ買う予定じゃないから…」と話しましたが、それでも快く対応してくれました

正直あまり売れてないらしく、中古もそれほど出回っていないとのこと

「新車はモデルチェンジが間近で、もう好みの色が選べないんですよ」と親切に教えてくれました

もし中古で距離を走っていない出物(ベージュか白)があれば、また連絡しますって!

「あっ、ありがとうございます」

あれ? まだ試乗しに来ただけなんだけど…(^^;

顔に買いたいって出てましたかね(^^;

まだほかに試乗するクルマがあるので、今日のところはここまでってことで…

小は大を凌ぐ!

2年ほど前のこと
ふっと思ったのが…

クルマは大きいほど走行性能や安全性が高く、静かで乗り心地も良い

だから、その分値段も高くなりステータスもあがる

これは今でも当たり前というか、一般的な傾向です

クルマって見栄を張れる大人のアイテム的な面が絶対にあります

クルマでその人の職業や地位を推し量ったりしますからね(^^;

でも、日本で運転する限りは大きなクルマより小さな方が運転しやすい!

ちょっと買い物に行く
パーキングに停める
狭い路地を通る

特に歳を重ねてくると小さい方が良いと痛切に感じる時があります

とにかくクルマは扱いやすいのが一番!

そこで、コンパクトカーを真剣に探してみることにしました

ただ、いままでコンパクトカーに興味を持ったことがないので、どんな車があるのかもよく知りません

まずはネットでどんなクルマがあるのか調べることに…

条件はいわゆるBセグメントというやつですが、4ドアであること

2ドアや2シーターは奥さんがダメなんです(^^;

それでも国内外合わせると、結構いろんな車があるんですね

その中で私が気になるクルマはと言うと…

トヨタカローラスポーツ
モデルチェンジしで、結構スタイリッシュだし走りもいいみたい!

日産ノートe-power
エンジンは発電専用で駆動力はモーターって言うのが面白い
ワンペダル走行も楽しそう!

マツダアクセラ(いまはマツダ3)
ディーゼルエンジンであの車重なら乗りやすいだろうなぁ…

ベンツA180
小さくても高級車、安全安心なコンパクトと言えばこれでしょう!

BMWミニ
かわいい車の代表です
でも走りはキビキビ!女性にも人気です

アウディA3
おしゃれだけど、なぜか女性が乗る車?というイメージ…

フォルクスワーゲンポロ
ゴルフは大きくなり過ぎて、今はVWを代表するコンパクトカーです

ボルボV40
安全性能ではベンツに負けていません
おしゃれな外観もグッド!

ルノーメガーヌ
4WSが特長のコンパクトスポーツで、結構速いみたいです

プジョー208・308
ちいさくておしゃれなフレンチコンパクト

シトロエンC3
シトロエンにコンパクトがあったことすら知りませんでした

ついでにコンパクトSUVも取り上げてみました

トヨタCH-R
独創的なフォルムは若者にも人気で、かなり売れているらしい

日産ジューク
元祖かわいい街乗りSUVですね

マツダCX―3
ぎゅっとした感じの塊り感と赤い塗装が何ともいいんです

ホンダヴェゼル
使い勝手の良さと走りを両立させたホンダの人気SUV

スバルXV
インプレッサベースのコンパクトSUV

ベンツGLA
ベンツですからこれも高級SUVでしょう

フィアット500X
チンクエチェント風のSUV

ルノーキャプチャー
スタイリングのいいフレンチコンパクトSUV

これらのクルマはだいたい長さが4m前後

幅は1.8m前後ですから、使いやすい大きさになってます

エンジンの仕様は様々ですが、国産車はハイブリッドが多いですね

輸入車はほとんどがダウンサイジングターボです

ちなみにこれは、私が個人的に気に入ったクルマなので、人気車や売れ筋ランキングとは全く関係ありません(^^;

候補車が出揃ったので、実際にその走りや使い勝手を確かめたいと思います

はじめまして!

どうも!
「dfcarlife」です!

 ドイツ車のように「カッチリ」した奥さんとフランス車のように「ふんわり」した私のカーライフエッセイです

 まっ、気軽に読んでもらえれば幸いです(^^;
どうかよろしくお願いしますm(__)m

 とは言え、ブログを書くなんて初めてのことで、どのサービスを使えばいいのかさえ知りません

 調べて分かったのは、初心者は「はてなブログ」で始めるのがいいらしい

 なぜかと言うと

・簡単で操作しやすい!
アフィリエイトもできる!
・ブロガー同士の交流がしやすい!
・ブログへの集客にも有利!

なんだそうです(^^;

元々ブログを始めようと思ったきっかけは…
一度ブログにチャレンジしてみたい!
自分の記事が読まれるってどんな感じなのか知りたい!

ということだったのですが…

どうせやるんだったら簡単な方がいいし
広告料が入るならもっといい!

と言うことで、「はてなブログ」でスタートです