独仏的クルマ生活

ドイツ車のような奥さんとフランス車のような私のカーライフエッセイ

#4 はてなブログで問い合わせフォームを作成する

前回はプライバシーポリシーを作成しました

でもその中には【問題があればお問い合わせフォームから連絡してください】と書いてあります

「ってことは、お問い合わせフォームを作らなきゃ!」ということで、今回はお問い合わせフォームを作ります

「お問い合わせ」のイラスト文字

ところでそのフォームってどこにあるの?

はてなブログの機能にあるのかなと思ったのですが、どうもありそうにない

調べるとGoogleフォームというのを使って作るらしい

それにはGoogleアカウントが必要とのこと

Googleアカウントはあるから、とりあえず問題なし!

 

さっそくGoogleの画面から探してみます

Google画面の右上にBCGの跡みたいな(^^;マーク(Googleアプリ)があります

ここをクリックするといろんなアプリが出てきて、その中に紫のファイルの絵で「Forms」というのがあります

これをクリックすると「新しいフォームを作成」画面になります

柄付きのテンプレートがいくつか出ますが、迷わず左端の「空白」フォームを選択

すると「無題のフォーム」画面に切り替わります

まず「無題のフォーム」って書いてあるところに、「お問い合わせフォーム」と入力します

その下に「フォームの説明」という欄があるので、私は「dfcarlifeへのお問い合わせフォーム」と入れました

タイトルと説明の記入が終わったら、質問する枠を作っていきます

タイトル枠の下、「無題の質問」と書いてあるところに「お名前」と入力します

「あなたのお名前なんちゅうの?」ってことですね

これを入れたら、右側のラジオボタンってところに移動して、プルダウンメニューから記述式ってのを選びます

こうすると「お名前」の下に名前を書き込める欄(短文)が登場します

枠の右下に必須にするかどうかを選択するスライド式ボタンがあります

ここをクリックすれば必須が有効になります(私は必須にしました)

必須にすると記入がない場合は送信できなくなります

これで名前の設定は終わりです

画面右側にマークが縦に6つ並んでいるので、一番上の⊕マークをクリックします

すると次の質問設定の枠が出てきます

今度は質問の欄に「メールアドレス」と記入します

名前の時と同じようにラジオボタンのプルダウンから「記述式」を選ぶと、メルアドを入れてもらう欄ができます

これも必須にするかどうかを選択したら終了です(私はこれも必須にしました)

また⊕ボタンをクリックすると新しい質問枠が出てきますので、質問のところに「件名」と入れます

これも「記述式」を選んで記入欄を作ります

これでお名前、メールアドレス、件名の記入枠ができました

最後に「お問い合わせ内容」の記入枠を作りましょう

また⊕ボタンをクリックして新しい枠が出てきたら、質問のところに「お問い合わせ内容」と記入し、ラジオボタンのプルダウンで、今度は「段落」を選択します

これで長文が書ける欄が出てきます

内容を書いてもらうわけですから、短文設定じゃダメってことですね(^^;

これでお問い合わせフォームはすべて完成です

 

フォームが完成したら今度はこれをブログの記事にします

まず出来上がったフォームの画面の右上に「送信」のボタンがあるので、これをクリックします

どこかに送信されそうでちょっと不安ですが、そんなことはないのでご安心を‥

すると「フォームを送信」という画面が出てきます

この画面で送信方法というところにある「<>」マークをクリックします

すると画面が変わって「HTMLを埋め込む」の下に記号列が出てくるので、これをコピーします

コピーしたら「フォームを送信」画面を閉じて、元のフォーム画面に戻します

ただフォーム画面まで閉じないようにしてください(理由はあとで‥)

 

さて、ではブログの記事を作りましょう!

新しい記事を開いてタイトルに「お問い合わせフォーム」と入れます

次に画面をHTML編集画面にしたら、先ほどコピーした記号列を貼り付けます

「これで大丈夫なの?」って思いますが、見たまま画面に戻ると先ほど作ったフォームがちゃんと貼りついているではありませんか…

これまたちょっとした感動です(^^;

「さあ、これで公開!」って、ちょっと待った!

プライバシーポリシー同様に日付を変えなきゃ!

編集オプションで投稿日時を一番古い日付に変更したら、公開するボタンをポン!

これでお問い合わせフォームの記事が出来上がりました

プライバシーポリシーの時よりちょっとフォームを作る分時間がかかりましたが、あの時と理屈は同じ

お問い合わせフォームへのリンクを作りましょう!

ブログでちゃんとフォーム記事が出来ているかを確認したついでに、ページのURLをコピーしておきます(後で貼り付けるので忘れずに‥)

 

さて、リンクを貼り付けます

私の場合は、前回サイドバーの「このブログについて」というところにプライバシーポリシーのリンクを貼ってあるので、これに並べたいと思います

デザイン画面→カスタマイズ→サイドバーに行くと、前回私が作った「このブログについて」というモジュールが出てきます

編集ボタンをクリックすると編集画面になるので、「新しいリンクを追加」ボタンをクリックします

新しいリンク先画面が出たら、タイトルは「お問い合わせ」、URLには先ほどコピーしたURLを貼り付けて「適応」ボタンをポン!

最後忘れずに「変更を保存する」をクリックすればこれですべて完了です

「あ~、やっと出来た~」

これで満足したのか、私はGoogleフォームをここで閉じてしまいました(^^;

これがまずかった‥

 

「試しに自分でお問い合わせしてみるか!」

さっそく自分のブログのお問い合わせフォームから名前とメルアドを入れて、送信ボタンを押すと‥、なんとか送れたみたい

「でもこれってどこに届くの?」

ブログ管理画面でいろいろ探したけど、それらしきものが見当たらない

「え~?どうなってんの!」

困ってもう一度解説ブログをよ~く見てみると、さっき作った問い合わせフォームに「回答」というタブがあるじゃないですか‥

そうなんです

あのお問い合わせフォームには「質問」という画面と「回答」という画面があって、送信されたお問い合わせは「回答」のほうに届くみたい

「あ~ぁ、もう消しちゃったよ~」(これが閉じないで・・・の理由です)

仕方がないので、もう一度やり直そうとGoogleフォームをクリックすると‥

「えっ!さっき作ったフォームが残ってる!」

もう、初心者あるあるをやってしまいました(-_-;)

Googleフォームに全部保存されていたのです

「いやいや、焦った~」

まあ、画面を閉じてしまっても大丈夫だったということなんですが、その画面はブログ管理画面と一緒にピン留めしておくことにしました

これならすぐにチェックできますしね(^^;

 

それでも初心者あるあるの回り道をしたせいで、いろいろ収穫もありました

Googleフォームに保存されているファイルは名前を変更することもできますし、内容もどんどん変えることができます

変更するとブログに埋め込んであるフォームも同時に変わるので、気に入らないところはどんどん修正できます

ちなみに、メールアドレスの必須選択ボタン横に縦向きの「・・・」ボタンがあります

ここをクリックすると、「説明」と「回答の検証」と出ます

回答の検証を選択するとプルダウンメニューが出てくるので、左からテキスト、次はメールアドレスと選択します

するとメールアドレス以外はエラーになって入力できなくなります

返信先が不明などのトラブルを防ぐことになりますね

また回答画面の右上にある縦の「・・・」をクリックして「新しい回答についてのメール通知を受け取る」というのを選ぶと、回答=問い合わせがあったことがgメールで届くようになります

 

いや~、ブログを始めてから、いろいろ勉強することが多い毎日です

でも画像なしで説明するのって結構むずかしいですね(^^;