独仏的クルマ生活

ドイツ車のような奥さんとフランス車のような私のカーライフエッセイ

#28 水性タイヤワックス(2/2)

前に水性タイヤワックスについて書きましたが・・

dfcarlife.hatenablog.com

今回は実際に使ってみた感想を書きたいと思います

以前買ったのはコレ

 

    


シュアラスターのタイヤマックス!

 

最近は気合を入れて洗車する機会がなかったので、買ってから試すまでちょっと時間が経ってしまいました(^^;

 

では早速、洗車直後のBMW420GCから・・

まずは施工前のリアタイヤです


そして右側半分に塗ったところ(わかりにくくてすみません・・)

 

で、これが全部塗り終えた状態です

写真じゃほとんど見分けがつきませんが、それぐらいテカラないというか自然な仕上がりです

こちらはフロントタイヤの左半分を塗った写真になります

こっちの方がすこしわかりやすいですかね・・(^^;

Cinturato Pから手前が塗った部分です

 

次はシトロエンC3でやってみました

これは施行前・・

 

で、これが右半分を塗ったところ・・

こっちの方が分かりやすいですね

 

で、全部塗り終わった写真になります

塗った直後なので少しテカってる感じですが、まったくギラギラ系ではありません

 

結論から言うとシュアラスタータイヤマックスは結構いいです!

まず塗りやすさが◎です

これは付属のスポンジに塗装液を垂らしたところですが、水性なのでもっとサラサラしているかと思ったらそうでもありません

 

結構粘性があるので液だれしないし、タイヤ面にポンポンと塗ったあとは水性らしく伸びがよくて広がりやすい

 

それとこのスポンジがいい!

  

先が斜めにカットしてあるので、刷毛を使っているみたいで塗りやすいんです

いやいや、よく考えてあります

 

塗った感じは液を伸ばすというより、タイヤに滲み込んでいく感覚ですかね

とにかく塗りやすいので作業が楽でした

 

実はこの翌日にタイヤを見たら、もっと自然な感じの黒になっていました

う~ん、さすが一番売れているタイヤワックスだけのことはあります

 

あとは持ちがどうかってところですが、これはもう少し経たないと判断できませんね

ただ、あれだけ作業が楽ならワックス塗りも楽しみのひとつになります

自然な黒が好きな方にはおすすめです!