独仏的クルマ生活

ドイツ車のような奥さんとフランス車のような私のカーライフエッセイ

#26 マツダ3(助手席)に乗ってみた!

久々に会社の仲間とゴルフをすることになり、後輩がクルマを出してくれることになりました

  f:id:dfcarlife:20220411095359p:plain

彼のクルマは真っ赤なマツダ3ファストバックです!

 

「いや~、この赤色はホントに綺麗だね~」

「そ、そうですか・・」

 

乗っけてもらうからお世辞を言ってるわけじゃなくて、最近のマツダ車の赤色は本当にきれいだと思います

f:id:dfcarlife:20220411112522p:plain

光の当たり方によって赤の見え方が変わるし、夜になって街灯に照らされると何とも言えない深い赤に見えるんですよね!

 

f:id:dfcarlife:20220411112718p:plain

シトロエンC3の赤も悪くはないけど、ハッキリ言ってボディの塗装はマツダにやってもらいたい!

 

f:id:dfcarlife:20220411102215p:plain

私的にはこの色のセダンもいいなと思います!

 

f:id:dfcarlife:20220411102508p:plain

セダンもなかなかいいスタイリングしてますよね?

ただ彼が買った時はまだセダンは売ってなかったみたいです

 

内装はシンプルだけど高級感が漂っています

f:id:dfcarlife:20220411102948p:plain

車両価格は250万円ちょっとだからC3とそんなに変わらないのに、質感が全然違います!

 

硬質プラを使っているのはC3と同じですが、その質感と割合が全然違う!

合成皮革やソフトパットも多用していて、硬質プラがうまくなじんでいるんです

 

ここら辺はやっぱり国産車・・いやマツダですね!

丁寧に仕上げてあります

 

ラゲッジスペースは決して広いとは言えませんでした

f:id:dfcarlife:20220411104535p:plain

ゴルフバッグは斜めにしても入らないので、後席に積み込みました

 

自宅から調布ICまでは一般道を走りますが、車内はめちゃ静か!

エンジン音もロードノイズもほとんど車内には入ってきません

これは静音計画を施したC3も勝てません(^^;

 

座席のポジションは低めに感じました

f:id:dfcarlife:20220411111148p:plain

彼は「そうですか・・?」と言っていましたが、シトロエンC3よりは明らかに地面が近いです

 

調布ICの料金所を通って本線合流をしますが、加速は必要十分でスムーズです!

エンジン音も軽快なサウンドで、なかなかいい感じ!

 

「結構力あるじゃん!」

「そうですか・・、私は前のカムリの方が力があった気がします」

 

なるほど・・運転席で実際にアクセル踏んでないから、足で感じるパワーの出方まではわかりませんでした

 

マツダ3を買う前に彼が乗っていたのは、10年以上乗っていたトヨタのカムリです

 f:id:dfcarlife:20220411123559j:plain

カムリのエンジンは2.4ℓガソリンで馬力は167ps/6,000rpm、トルクは22.8kg/4,000rpm、車両重量が1,500kgとなっていました

 

マツダ3は2.0ℓエンジンで馬力が156PS/ 6,000rpm、トルクは20.3kg/ 4,000rpm、車両重量が1,430kg ですから、数値上はそれほど変わらないはずなんですが・・

もしかしたらトルクの2.5kg差が大きいのかもしれませんね

 

ちなみに、マツダ3のエンジンは4種類あります

 

e-SKYACTIV X(マイルドハイブリッド)

f:id:dfcarlife:20220411132312p:plain

最高出力    140kW〈190PS〉/6,000rpm
最大トルク    240N・m〈24.5kgf・m〉/4,500rpm
WLTCモード燃費    2WD(6EC-AT) 17.4km/L、4WD(6EC-AT) 16.7km/L

 

SKYACTIV-D 1.8(1.8ℓクリーンディーゼル

f:id:dfcarlife:20220411132523p:plain

最高出力    95kW〈130PS〉/ 4,000rpm
最大トルク    270N・m〈27.5kgf・m〉/ 1,600-2,600rpm
WLTCモード燃費    2WD(6EC-AT) 21.5km/L、4WD(6EC-AT) 20.0km/L

 

SKYACTIV-G 2.0(2.0ℓガソリン)

f:id:dfcarlife:20220411124651p:plain

最高出力    115kW〈156PS〉/ 6,000rpm
最大トルク    199N・m〈20.3kgf・m〉/ 4,000rpm
WLTCモード燃費    2WD(6EC-AT) 15.6km/L、4WD(6EC-AT) 15.2km/L

 

SKYACTIV-G 1.5(1.5ℓガソリン)

f:id:dfcarlife:20220411133019p:plain

最高出力    82kW〈111PS〉/ 6,000rpm
最大トルク    146N・m〈14.9kgf・m〉/ 3,500rpm
WLTCモード燃費    2WD(6EC-AT) 16.6km/L、4WD(6EC-AT) 15.8km/L

 

力不足が嫌ならハイブリッドかディーゼルの方がいいかもしれませんね

でも2.0ℓガソリンでも中央道の登り坂をストレスなく登っていきます

 

たださすがに登り坂での追い抜きでは、エンジンがかなり唸っていました

まぁNAの2.0ℓだと、そこら辺は仕方ないかな~って思います

 

マツダ3の乗り心地は少し固めですが、揺れも少なくシートの弾力も適度なので全然疲れませんでした

 

これはマツダ独自のG-ベクタリング コントロール プラス(GVC Plus)という機能も貢献しているそうです

youtu.be

効果としては、ハンドル修正操舵の低減、乗員の体の揺れの低減、高速走行、悪路での安定性の向上があるそうです

 

高速コーナーも結構安定していて、これはC3より上だと思います

あとマツダ車全般に言えることなのですが、操縦のし易さを重視していますよね

 

f:id:dfcarlife:20220411140235p:plain

ペダルレイアウトがドライバーの中心に来るようになっているし、オルガンペダルを採用するなど、基本的な安全設計にこだわっています

 

f:id:dfcarlife:20220411140522p:plain

またヘッドアップディスプレイやメーター類、ナビゲーションなどもドライバーが使いやすくレイアウトされていて、シンプルだけど運転しやすい感じが伝わってきます

 

いやいや、最近のマツダはホントいいクルマ造りしてます!

もちろん安全性装備も充実!

 

f:id:dfcarlife:20220411145249p:plain

車線逸脱や接近車両の警告は、うるさくはありませんがしっかり鳴ってました

 

あと試してはいませんが・・車線逸脱回避支援や

f:id:dfcarlife:20220411145546p:plain

 

ペダルの踏み間違い防止

f:id:dfcarlife:20220411145632p:plain

 

衝突被害軽減ブレーキ

f:id:dfcarlife:20220411145938p:plain

 

障害物検知など・・

f:id:dfcarlife:20220411150131p:plain

これでもかっ!ってぐらい揃っています

 

もちろんアダプティブクルーズコントロール(ACC)や・・

f:id:dfcarlife:20220411153107p:plain

 

ステアリングアシストも完備!

f:id:dfcarlife:20220411153155p:plain

長距離ドライブも渋滞もなんのその!、ですね

ゴルフ場の駐車場では360°カメラが役に立ちました

f:id:dfcarlife:20220411153513p:plain

これがあると、ラインどおりにちゃんと駐車できるもんですね
私もこれが欲しい!

 

今回助手席でマツダ3のドライブを経験しましたが、妖艶なボディと素晴らしい色使い、運転支援・安全装備を満載していて、必要十分な動力性能があり静粛性や質感も高い!

 

これが250~330万円ぐらいで手に入るんですから、ハッキリ言ってコスパに優れたクルマですね!

 

というか、マツダ3は素晴らしいクルマです!