独仏的クルマ生活

ドイツ車のような奥さんとフランス車のような私のカーライフエッセイ

#35 C3のセンターパネルに異常発生!?(2/2)

 

dfcarlife.hatenablog.com

 

前回C3のタッチスクリーンが再起動を何回も繰り返す現象が発生!

 

とりあえず「♫マーク」を長押ししてENGINEERING MODEでOKボタンを押すと元の画面に戻りましたが、一度エンジンを切るとまた起きる

 

何度も「♫マーク」を長押ししているうちに、ついに【UPDATE please wait,software update will start shortly…】の文字が出て・・

 

結局、接続コードからiPhoneを外してみたら、やっといつものオープニング画面になって復活したのでした

 

もう奥さんはイライラするし、私も呆れ果てていたのですが・・

 

どうもiPhoneとの相性が良くないとは思っていたのですが、ネットで同じような現象が起きていないか調べたら・・

 

「ありました!」

やはり私だけではなかった・・

 

その方はシトロエンC4ピカソのタッチスクリーンで同じ現象が起きたそうで、次の方法を試したそうです

 

1. エンジンを再始動する
2. Apple CarPlayの接続を切断する
3. Bluetoothの接続を切断する
4. タッチスクリーンを手動で再起動する
5. iPhoneを再起動する

 

で、その方は5のiPhoneの電源を落とした所で再起動の繰り返しが止まったそうです

    スマートフォン・スマホのイラスト

私の場合は、1と4やったけどダメで、2で何とかなりました

 

この方はiOSをアップデートした後出始めたということで、このせいではないかとコメントされていました

 

しばらくして、近くのホームセンターに行くためC3を車庫から出そうとした時のこと

メーターパネルに黄色のスパナマークが出ています

スパナマーク点灯

 

「えっ? またどこかおかしくなった?」

取説で警告マークを調べてみましたが、スパナマークは載っていません

「こりゃ、もしかして点検時期のお知らせ?」

 

そう言えばC3が納車になったのは去年の今頃・・

早いもので、もう納車から1年になります

 

早速ディーラーに電話すると、やはり点検時期のお知らせだそうです

「点検が終わると、表示を消してお返しします」とのこと

 

早速予約を入れて整備場に着くと、工場長さんが出て来て【丁寧】に対応いただきます(^^;

 

この時、センターパネルの件を話してみると・・

 

センターパネルの再起動が頻繁に起こる現象は、「my Citroen」という携帯アプリが今年の初めにアップデートされてかららしく、いま本国で確認中とのこと

 

「でも大した原因じゃなくて良かった・・」

 

「ただ、いまだに原因がよくわからないんです」

「そうなんだ・・」

「いつとは言えませんが、今後症状は改善されていくと思います」

 

「もしどうしてもおさまらない時は、携帯アプリを削除してみてください」

「症状は出なくなると思いますので・・」

「わかりました!」

 

まあ、あれから再起動は起きていませんから問題なしです

納車から1年、いろいろとありましたが、もう何も起きないことを祈るばかりです