独仏的クルマ生活

ドイツ車のような奥さんとフランス車のような私のカーライフエッセイ

#25 静音計画を試してみた!(2/3)

 

dfcarlife.hatenablog.com

 

前回は、運転席と助手席の風切り音防止テープとボンネットの隙間埋めテープを装着しましたが、確かに密閉感が出てドアを閉める音も明らかに変わりました

 

実際に走ってみた印象も、BMWの室内にすこしだけ近づいた感覚

 

ってことで、今回はロードノイズ低減マットを敷いてみたいと思います

 

マットにはMとLがあり、Mサイズが2枚、Lサイズが1枚入っています

Mサイズは前席用、Lが後席用ですね

 

このマット、何で出来てるのか知りませんが、結構重いんですよね(^^;

  

 

では前席から

 

運転席の純正マットを外して、防音マットを敷いてみると、なんと大きさはぴったり!

これなら切らずにそのまま敷けそうです

 

ただし、運転席側には純正マットを固定するフックがあるので、その部分に穴を開ける必要があります

 

まず防音マットを仮り敷きしたら、フックがあたる場所に目印を付けて、そこを中心に直径3cmほど穴を開けます

 

これでフックの頭はうまく出たのですが、純正マットに「パチッ」とはまりません

 

よく見るとフック周りに台座があり、そこだけ厚みが増してうまくはまらなかったんです

 

仕方がないので、丸い台座が全部出るまで穴を広げてもう一度敷くと、今度は「パチッ」とはまりました

やれやれ・・

 

付属の両面テープを四隅に張り付けたら本装着です

うまくいきました(^^)/、って大したことないか・・

 

穴を調節するのにすこし時間がかかりましたが、要は純正マットの下に敷くだけですからね

 

助手席なんて純正マットにフックが無いので、ただ防音マットを敷くだけ

こちらも両面テープを四隅に貼って敷き、純正マットを戻せば完成です!

 

さて、今度は後席です

  

 

Lサイズのマットを後席側に仮り置きしてみると、横サイズはほぼピッタリ!

これなら横方向はカットせずにそのまま使えそうです

 

次にセンターコンソールの張り出し部分が当たらないように凹みを作ります

防音マットを二つ折りにして真ん中位置を決めたら四角くカットします

 

何度か切り足して調度よい凹みになりました

続いて前席シートの下に入る部分をカットします

 

純正マットを防音マットに重ねて、はさみの先っちょで型取りしたら、それに合わせてカットします

 

実はここで大きな失敗をしてしまったんです

 

何と左右のマットを逆に型取りしてしまったのです

カットして仮置きした時に気づきましたが、ことすでに遅し

 

まあ、上に純正マットを敷けば見た目は全然わかりませんから問題はないのですが、気分的にショック・・

反省・後悔のイラスト(男性)「こんな簡単な作業で間違えるなんて、馬鹿じゃねっ!」

 

まあ、それでも何とか後席にも防音マットを敷くことができました

 

今回は出来るだけカットせずに敷きたいと思っていたので、一応うまくいった方かな・・

 

ただ後席のセンター部分だけは黒い防音マットがむき出しになっているので、ちょっと不格好です

 

全部覆うよりも、最初から純正マットに合わせて左右別々にカットしても良かったかな・・(そうすれば落ち込まなくて済んだし・・)

 

でも覆う部分が多いほど防音効果は高いと思うし・・、どうしても気に入らないなら切っちゃえばいいだけですけどね

 

この作業が終わったあとに首都高ドライブに出かけました

 

防音シートの効果はイマイチわかりません

「前よりはゴーゴー音がちいさくなったような・・そうでもないような・・」

 

ただ風切り音は明らかに減っています

「やっぱりドアの方は効果があるんだ・・」

 

帰ってくると注文した風切り音防止テープと追加のドアモールが届いていました

次回は静音計画最後の仕上げです

 

さて、いったいどこまで静かになるのか・・

 

dfcarlife.hatenablog.com