独仏的クルマ生活

ドイツ車のような奥さんとフランス車のような私のカーライフエッセイ

#8 愛車(コンパクトカー)を選ぼう!【プジョー208】

 

前回のマツダCX‐3で合計7台を試乗しましたが・・

 

dfcarlife.hatenablog.com

 

愛車を選ぶに当たっては、試乗って大事ですよね

 

売れている車、あまり人気がない車

評論家のコメントがいい車、そうでない車

スペック(馬力やトルク)や装備がいい車、それほどでもない車

そして高い車、安い車

 

いろいろ参考にはしますが、でもひとそれぞれ観点が違うし、何より運転や操作したときのフィーリングは実際に乗ってみなけりゃわかりません

 

これまでも7台試乗しましたが、乗ったからこそわかることがたくさんありました

ということで・・、試乗もそろそろ終盤に近付いてきました

 

つぎに訪れたのはPSAグループのプジョーシトロエンです

 

まずはプジョーから

お目当てはプジョー208と308です

 

初めて行くディーラーなのでドキドキです(^^;

駐車場の入り口近くに白の208が展示してありました

PEUGEOT 208 PureTech 82 5 porte Active Bianco Madreperla Km 0 a soli  11.650€ su MiaCar (L5385)

いや~、小さくて可愛くてオシャレです

 

試乗予約はしたものの、初めての訪問で少し緊張していたのですが、穏やかに対応いただきほっとしました

 

早速対応してくれた女性セールスさんの説明を聞きながら試乗開始です

 

エンジンは1.2ℓ直列3気筒で、最高出力110ps/5500rpm

最大トルクは205Nm/1500rpmのいわゆるダウンサイジングターボです

欧州エンジンオブザイヤーで3年連続優秀賞を獲得しているエンジンだそうです

 

コックピットに乗り込むと、ちょっと不思議な感じ

ハンドルがめちゃ小さくて、その上からメーターを見る感じなんです

f:id:dfcarlife:20220304154216p:plain

いやいや、これは面白い(^^♪

 

それとこのクルマ、外から見ると小さく感じますが、運転席に乗り込んでみるとそれほど狭くはありません

 

6速ATとの組み合わせなので走り出しはスムーズ

軽量(1160kg)なのでもっと加速がいいのかなと思いましたが、思ったほどではありませんでした

 

キビキビというよりスイスイというイメージですかね

カーブでは全長が短い上にハンドルが小さいので、すごく小回りが効く感じです

 

しばらく運転して思ったのですが、ハンドルの上からメーターを見るっていうのも私はありかなと思います

 

最近はヘッドアップディスプレイを付ける車も増えてきましたが、そんなの付けなくてもこれなら大丈夫!

 

それと手元が下がった状態は結構操作しやすく、カーブなどでもハンドルを切りやすい利点があります

 

見た目のオシャレ度と相まって、走りも軽快なフレンチコンパクトでした

 

でも、試乗が終わって奥さんに感想を聞いたら、あまり良い印象ではなかったみたい(^^;

 

ひとつはほかの車と比べて後席が狭かったこと

もうひとつは、小さいハンドルがあまり好きではないみたいです(*_*)

私はいいと思うのですが・・(^^;

 

「さて次は308に・・」と思ったのですが、展示車をみると何だか「のっぺり」した感じ

f:id:dfcarlife:20220304154522p:plain

208が隣にあるせいか、お尻が大きく見えておしゃれ度は今一歩でした

 

「まあこっちはいいか・・」ってことで次のシトロエンに向かおうとしたのですが・・

 

308の隣にあったSUVに目に留まり、先ほどのセールスさんに聞いてみると2008というSUVだとのこと

 

f:id:dfcarlife:20220304154723p:plain

「208ベースのSUVなので同じエンジンですが、乗ってみますか?」

「う~ん、では遠慮なく(^^♪」

 

SUVだけあってコックピットは高めで目線は高くなり、ハンドルが小さいことと相まって意外と乗りやすいクルマです

 

エンジンは208と同じなのですが、私の感覚だと208よりトルクがあるように感じました

 

セールスさんの話では、最近はこの2008が結構人気なんだそう

 

でもマツダCX-3の印象があまりに良かったせいか触手が伸びることもなく、次に予約しているシトロエンに向かったのでした(^^;

 

次回が最後の試乗になります

 

dfcarlife.hatenablog.com