独仏的クルマ生活

ドイツ車のような奥さんとフランス車のような私のカーライフエッセイ

#6 愛車(コンパクトカー)を選ぼう!【ボルボV40】

 

さて前回は日産ノートに試乗しましたが・・

 

dfcarlife.hatenablog.com

 

今回は北欧のコンパクトカー、ボルボV40です!

V40 T3 キネティック FF 6AT(2019年10月) のカタログ情報(10126095)|中古車の情報なら【グーネット中古車】

ボルボって聞くと、真四角の武骨なワゴン車しかイメージできませんでしたが、最近はおしゃれな車になったんですね

 

奥さんも「シューッとしててスッキリした感じのクルマだね」だって

 

このクルマの売りは何と言っても世界最高レベルの安全性能

衝突安全はもちろん、運転支援などのアクティブセイフティ機能も充実しています

 

そしてもうひとつはおしゃれなデザインでしょう!

フロントからリアに向けてスッと上がっていくラインは本当にきれいです(^^♪

 

乗り込んだ感じも重厚感があり、内装もドイツ車とは違うデザインで、嫌みな感じがまったくありません

 

嫌味がない・・?

 

そう、ドイツのクルマってどことなくグロテスクなイメージないですか?

 

特にベンツやBMWを見るとよくそう思うのですが、よくこんなデザイン思いついたよなってクルマありますよね(^^;

 

その代わりにカッコよさも半端ないクルマも多いですが・・

 

その点ボルボは正統派というか、王道というか、マジメというか、失敗作がないというか、きれいにまとめていると思います

 

V40はシートポジションも決めやすく、座席もゆったりして運転しやすそう

ただデザイン優先の影響か、視認性は今一歩という感じですね(^^;

 

安全性という意味では視認性を高めることが最優先だと思うのですが、最近はどのクルマもセンサーやらカメラがやたら付いているので、視界が悪くなってもいいと思っているんですかね

 

あ、これはボルボさんだけに言ってるわけではありません(^^;

 

エンジンは1.5ℓ直列4気筒ターボで、最高出力が152ps/5000rpm

最大トルクが250Nm/1700-4000rpmです

 

車重が1.5t近くありますから、キビキビというより落ち着いた走りをする車なんだろうと思いながらスタートすると・・

 

やはりイメージどおり走り出しも穏やかで、ジェントルな乗り味でした

ただちょっと吹かして加速を確かめようとすると意外にエンジン音がうるさい!

 

加速自体は決して悪くないのですが、もっと上品で静かなイメージを持っていただけに、ちょっと残念(*_*)

 

また予算的にも結構お高くなります

ボルボってこんな高級車だったけ?と思うぐらい・・

 

まあコンパクトカーだけど、高級車並みの安全性と装備を備えていますから仕方がないと言えばそれまでですが・・

 

あとクルマとは全然関係ないのですが、セールスさんの対応もちょっと暗くて、私も奥さんもちょっと興覚め気味・・

 

試乗を終わって帰宅途中に、

「どうだった?」と私

「う~ん、このクルマはちょっとないかな・・」と奥さん

 

二人とも最初にいいイメージを持ちすぎましたね(^^;

ということで、ちょっと期待外れな結果となりました

 

次回はマツダに行ってきます

 

dfcarlife.hatenablog.com